「耳がよく聞こえるようになる本」

耳がよく聞こえる! ようになる本:自分で聴力を回復する正しい方法 この本の 「3章 耳をよくする習慣・悪くする習慣」の中の 「座りっぱなしの生活が難聴をつくる」より ---ここから引用--- また、座りっぱなしだと、下半身からリンパ液をポンプアップして全身を循環させるのが難しくなり、身体がむくみやすくなっていきます。すると、音を感知する内耳の蝸牛を満たしているリン…

続きを読む

本の紹介「薬も手術もいらない めまい・メニエール病治療」

やっとこの本を読みました(^^;; 過去にこの先生の考えは新聞に掲載されていたり、ネット上にも情報がいろいろあったりしていましたね。 興味深かったのは脳の説明のところでした。 「反射脳」「情動脳」「理性脳」のところです。 厚生省の研究班の初代班長さんが「メニエールは全身病」と言ったそうですが、 内耳の病気だけど機械のように部分だけ直したり(投薬) 部分だけ部品をとっかえた…

続きを読む

本の紹介「めまいをスッキリ消す本」

久しぶりにめまいの本を読みました。 別の著者の本だと些細な事でも初めて知る事もあったり、 過去に得た知識とつながって、より納得できたりする事もあったりします。 相変わらず耳鳴りやらの蝸牛症状はありますが、めまいはなく平和だというのもあります。 大晦日は紅白は見ず、BSの「Buck to the future」三昧でした。(^^;; Part3のドクの最後のせりふで「未来…

続きを読む

スポンサーリンク